漢方相談をご希望の方は『お問い合わせ』メールまたはお電話(0854-52-9300)にてご連絡下さい。

不登校とうつ病

不登校の親御さんから相談を受けることがあります。『息子が体がしんどいと言って不登校になった。精神科でうつ病とのことで薬をもらっているが一向に良くならない。うちの子も見てもらえないか。』といった相談です。
確かに、何人かの不登校の子供の治療を行い、うまく治すことが出来ました。ただ、その子たちには、治り切らない感染症や胃腸病などの病気の反応を見つけることが出来たからです。精神的な悩み『勉強が嫌い』『先生が嫌い』『長く休んでいて恥ずかしい、また通う勇気がない』などから不登校になったのではありません。
この子達は共通して『何故か分からないが体がしんどくて・・・』とか『何故かわからないが頭が痛くなって、お腹が痛くなって、朝起きられなくなって、寝れなくなって・・・』と言います。
そういうものであるなら、当店での糸錬功を用いた治療は効果的であろうと思います。また、親御さんたちも、うつ病の薬や睡眠薬(精神科の薬)を飲ませたくないというなら当店での漢方治療は価値のあるものだと思います。

※ 糸錬功は原因不明を明らかにする技術です。詳細は他のページにてご確認ください。

Verified by MonsterInsights